« 「完全に抑制不可、滝のように涙が溢れだす」 | トップページ | 「Arduino mega 2560で作るGAMEBOY WRITER/DUMPER」 »

2018年3月13日 (火)

「意識とは切り離した純粋な記憶領域のバックアップ技術、並びに書き込み技術の実現」

ココロに染みるフレーズ ~その漆百拾弐

50も過ぎると
記憶に迷いが起きる
という事を実感iいたします

あの件はこうであったとか
この人は姓がこうで名はこうであると
そういったことを自信をもって
指し示すことに迷いを感じる場面が
散発的に起きるのです

これが老化というものですね

足掻いても仕方ないことは解るのですが
実に受け入れ難い
もう少しなんとかならないものかと
青魚を積極的に口にしてみたり
指先への刺激が良いからと
指先運動とやらを
テレビ番組の云うがままに従ってみたり
そのような、ナントカの突っ張り
にもならないような抵抗を試みては無抵抗な
毎日をすごす自分が悔しく
実に空しく思えます。泣きたいです(笑)

そうはいっても
指をくわえたまま
自然の摂理に抗わぬままの人類ではないでしょう
単なる狩猟生活から農耕生活へと進化し
近々
民間人の宇宙旅行も可能になりそうです
それほどまで発展をし続けている人類です
期待をこめ
理想をこめ
人類の今後を予測してみましょう

僕はこう思います
脳内記憶のスキャンが実現するんじゃないか
記憶のバックアップも実現するんじゃないかと
意識とは切り離した
純粋な記憶領域ということですね
其れを適時書き込みすることで
記憶は完璧なものとなり続ける

いえいえ
素人考えを鼻であしらっていただいて
構いません。僕は素人でありますから(笑)

ただ、これには
重大な倫理的問題がついてまわることは
想像できます
それ故に
強力なガイドラインが必要であるでしょう
脳内スキャン内容はプライバシーの塊であり
それに加え
スキャンデータに付加されるものが
あってはなりません
語学データや学識データを付加して
書き込めば何の苦労なく知識満載の脳となる
秀才、天才と呼ばれる人達の
脳内スキャンデータは
高額で取引されるのかもしれない
そんなことがあってはなりません

そうなると
大多数の学校は要らなくなるのかもしれない
世の中が根底からひっくりかえるかもしれない

技術革新には約束事が必要ですね
性善説によって人が導かれているなら
科学は現状より進化していたのかもしれません
そういったことを思えば
こういった技術が実在しても
世に出るのは難しいのかもしれません

僕が今できることは
青魚を食べ、指先運動を一生懸命する
それだけですね

。。。。ボケて周りに迷惑をかけないように(笑)

|

« 「完全に抑制不可、滝のように涙が溢れだす」 | トップページ | 「Arduino mega 2560で作るGAMEBOY WRITER/DUMPER」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。